2015年03月17日

伊勢神宮

伊勢神宮の神様は、内宮にまつられるアマテラスオオミカミ様です。
この神様は、太陽の働きを神格化したとされていますが、


古来、偉大な人物を太陽のような人という意味で、
太陽と一体化してみなした考え方もあったようです。
その意味で、天皇の先祖とされているのも
意味が深いことだと思います。


天皇の第一代は、神武天皇という方です。
この天皇が九州の高千穂あたりから、東征を行い、
大和盆地に到達して、日本の国の基礎を建国されました。


それで建国記念日は2月11日ですが、
その意味は神武天皇即位の日です。
もちろん伝承です。


その神武天皇は天照大御神の子孫となっています。
イザナギ、イザナミの夫婦神がもとにあり、
その夫婦の子供としてアマテラス、スサノオ、ツキヨミの
三神が誕生します。


そしてアマテラスとスサノオの間に、生まれた子供の
その子供が天孫降臨神話に登場するニニギノミコトです。


その子孫が神武天皇なのです。
この意味では、皇室はアマテラス、スサノオの両神の子孫ですが、
もっと言えば、イザナギ、イザナミの子孫です。
イザナギ大神が皇祖神の原初にあたるのです。


伊勢大神は、太陽神界を主宰する神霊であり、
その功徳は円満具足の徳です。
発展運気を与えて、人生の路線を良きものへと変更してくれます。
日本人ならば、伊勢神宮への参拝は欠かせませんね。
タグ:伊勢神宮
posted by 伊勢 at 17:48| 伊勢神宮 内宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

第62回の式年遷宮

伊勢神宮は、2013年10月に第62回の式年遷宮を終えました。
2013年は出雲大社の遷宮とも重なる年でした。


その結果、2013年の伊勢神宮の参拝者数は日本国民の人口の一割に達したそうです。
内閣総理大臣である安倍晋三首相も、式年遷宮の儀式に参列されました。


伊勢神宮の式年遷宮は20年ごとに社殿のすべてを新調します。
社殿から御神宝まで全てを新たにします。


714種、1576点の伝統品を新しく作り直すことで、伝統技術が
代々継承されてきたのです。


1300年もの間、維持されてきた奇跡のシステムの意味が、
本書を読めばよくわかります。


伊勢神宮 式年遷宮のすべて (JTBのムック)
タグ:式年遷宮
posted by 伊勢 at 22:42| 伊勢神宮の秘密 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

伊勢神宮アクセス

外宮と内宮へのアクセスですが、
作法としては、外宮へお参りしてから、内宮へ詣でるものなので、
その順番で載せました。
-----------------------------
外宮(げくう) 豊受大神宮
-----------------------------
★住所
三重県伊勢市豊川町279

★参拝時間
1〜4月   5:00〜18:00
5〜8月   5:00〜19:00
9月    5:00〜18:00
10〜12月 5:00〜17:00

★電話番号 0596-24-1111(神宮司庁)

★交通
「電車」
伊勢市駅(JR東海参宮線・近鉄山田線)から 徒歩5分
近鉄宇治山田駅 から 徒歩10分

「バス」
「外宮前」(京都高速バス、三重交通)バス停下車 (徒歩すぐ、目の前)
「伊勢市駅前」(東京高速バス、三重交通、三交伊勢志摩交通、おかげバス)バス停下車 (下車後徒歩5分)

「車」
伊勢自動車道 伊勢西IC  
 から、三重県道32号伊勢磯部線(御木本道路)を北へ約5分
駐車場:北御門前に無料駐車場あり



※ 外宮から内宮へはバスで行き来できます。

るるぶお伊勢まいり (国内シリーズ)

---------------------------
内宮(ないくう) 皇大神宮
---------------------------

★住所  
三重県伊勢市宇治館町1

★参拝時間
1〜4月  5:00〜18:00
5〜8月  5:00〜19:00
9月    5:00〜18:00
10〜12月 5:00〜17:00
※12月31日〜1月5日の間は、終日参拝可能

★電話番号  0596-24-1111(神宮司庁)

★交通
「電車」
近鉄宇治山田駅(近鉄山田線・鳥羽線)
JR・近鉄伊勢市駅(JR東海参宮線・近鉄山田線 )
近鉄五十鈴川駅((近鉄鳥羽線) ※五十鈴川駅からはバスの本数が少ない

「バス」(駅から)
「内宮前」(三重交通、三交伊勢志摩交通、おかげバス)バス停下車(徒歩すぐ)

(バス乗車時間は、近鉄宇治山田駅、JR・近鉄伊勢市駅から約20分
 近鉄五十鈴川駅からは約6分)


「車」
 伊勢自動車道 伊勢ICか、伊勢西IC
 から、三重県道32号伊勢磯部線(御木本道路)を南へ2分、
「浦田」交差点から伊勢街道を南へ2分

駐車場:参拝者用駐車場あり(有料/コインパーキング)
※最近はほとんど、浦田町交差点から内宮方面へ自家用車の進入規制が行われており、
 進入禁止でないときでも、かなり渋滞する。

 そのため、徒歩5〜6分離れた伊勢市営駐車場や、
 三重県営総合競技場(五十鈴公園)の有料駐車場を利用し、
 おかげ横丁などを歩いてくるのもよい。


↓ちなみに、「DVDBOOK・落語でお伊勢参り」みつけました。
 こういうのを聞きながらドライブするのもいいかも?

落語でお伊勢参り (小学館スクウェアDVDBOOK)

posted by 伊勢 at 14:00| 伊勢神宮 アクセス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。